FC2ブログ
--.--.-- >> スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- >> スポンサー広告 + Trackback(-) + comment(-) + Top
2005.11.02 >> 第31回 ヘビメタさん
火曜の夜10:00に会いましょう。
そんな言葉が出てきそうなヴィンセントの『炎よ、我と共に歩め』で、
ついにBlog版ヘビメタさん『第31回』が更新されました。
実際は4:25でしたが。

まず、『まえがき』
やっぱりヴィンセント氏の文才には驚かされます。
文がカッコイイ!
これからが出港です。
黄色いハンカチを掲げて戻ってこれるには
何日かかるか分かりませんが、必ず戻ってこれるでしょう。

『バック トゥー ザ メタル魂 in japan 最終回』
マーティの言った「メタルの魂は日本にある」の一言によって始まった企画。
毎回毎回ゲストとマーティのギターの音とその和的な音が記憶にあるが、
音ほど心に入ってくるものはない。
いつかマーティのギターの音もナイス鮎貝の声も、
久武氏の声も、ヴィンセント氏の声も(!?)聞きたいものだ。
やっぱり外国人からしてみれば外国の曲に感動を受けるものであると思うが、
それをMETALと調和させる、という大偉業を成し遂げたマーティはすごいと思う。
毎回笑顔のマーティが弾く音楽の裏には多くの苦労があったことを改めて知った。
最終的にはまた全国のTVで見れるであろうから、その日まで心にしまっておこう。

『あとがき』
毎度のあとがきだが、今までにない感動を感じる。
Blogを始めて初のあとがきだが、今までよりもっと手作り感が出ている。
次回はもしや映像!?
と勝手に想像しています。
熊田の口リフの答えも気になるし、新コーナー決定になるかも気になる!

というわけで来週もヘビメタさんCheckDEATH!!
スポンサーサイト
19:14 >> ヘビメタさん + Trackback(0) + Comment(0) + Top
/ Home / ヘビメタさんとは>>
Comment
コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL
http://tana2.blog33.fc2.com/tb.php/3-75ec572d
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。